栃木県、宇都宮市、上三川町での製造請負、製造派遣をお考えならジェイズファクトリー栃木支店

J’s Factoy栃木支店は25年以上の歴史を持ち、製造・加工の町『とちぎ』で多くの製造 業に関わる皆様と共に歩み、成長させていただいくことで成長させていただいております。

この歴史の中で、当社社員は新卒・中途採用者だけではなく、契約社員から社員登用となった者も多く、「モノづくり」を通して多種の大手企業様との太いパイプを築かせていただ き今後更なる拡大が見込める状況となっております。

〜 支店長ご挨拶 〜

(株)J’s Factory栃木支店は、宇都宮市平出工業団地内に金属加工の自社工場「栃木工場」を運営、自動車整備からレストア、販売まで行うMotorProject事業では栃木工場に隣接したガレージと宇都宮市宿郷の行動4号線沿いにディーラー店舗を構えております。

(株)J’s Factoryは大手製造メーカーとの取り組みとして「インサイト生産(製造請負)」をメイン とした事業を行っており、当社社員の多種にわたる幅広い経験によるスキルと、育成プログラムにより培われたキャリアを活かして自動車から飛行機、各種製品の製造に携わることで世界中に貢献する企業となっています。

J’s Factory栃木支店では「家族や友人に自慢できる会社。将来の夢を持てる会社。」をコンセプトとして、これからも製造・加工の町『とちぎ』のみなさまと共に成長していくこと をお約束いたします。

栃木支店 菊地

生産工程における作業を経験し、リーダーや責任者として活躍する社員だけでなく、エンジニアや営業職~営業所長、支店長。役職で言えば部長や会社役員になった社員も少なくありません。数多くの先輩たちが、生産工程を経て社内でのキャリアアップを果たしているので、新たに迎える仲間にも自慢出来る風土だと感じています。

「栃木の製造を支える」当社の社員に聞きました!

現在、新規事業として立ち上がった製造現場に配属となったS係長はこの現場で最も難しく、重要な工程での『検査員』として勤務しています。S係長が思うJ's Factoryについて話を聞いてみました。

S係長

【S係長:入社11年35歳】

「入社のきっかけは、本当に単純で「割のいい仕事だから・・・」って思いからです。初めは現場での作業員でしたから、言われたことを言われたままに作業する毎日でした。」

——— 作業員としての感じが変わったのはいつ頃ですか?

「初めて出席した(させられた)現場のミーティングがきっかけだったと思います。普段現場では同じように黙々と作業を行っているだけかと思っていた先輩たちが、乾いた土に水を得たように、活気ある会話が飛び交っていたのです。どんな会話かは昔のこと過ぎて忘れましたが・・・確か、『自分たちの評価を上げるために何をすればいいのか』のような議題だったと思います。出来る先輩が新人に指導しながら毎月点数を付けていこうとか、作業スピードの上達のため記録会を開くために会社に申請しようとか。「S君はどう思う?」と急に聞かれてしどろもどろになったのを覚えています(笑)。」

——— 今は率先してミーティング開催してる立場ですよね?

「それから自分でも作業をしながら常に改善意識が出たのでしょうね。ミーティングの時に自分の考えを発表し「S君良いじゃない。やってみようか」とみんなに言われるのがうれしくて。そんな仕事に取り組む姿勢が認められて、栃木支店のメイン事業所であった請負現場である自動車部品製造部署に移動してみないかって言われたときは本当にうれしかったです。花形現場でしたから。」

——— そこで管理する立場としてのSさんが出来上がったわけですね。

「そんな簡単じゃなかったですよ。自分の考えだけじゃ『いいものは作れない』って気が付いたのもこのころです。現場で働くスタッフ一人一人が色んな思いと考え方もって働いていますから。その頃ですよね支店長とも良く揉めたのは。会社は会議室で出来てるんじゃない、現場で出来てるんだなんてドラマみたいなこと言って(笑)」

——— 会社と現場スタッフとの間で難しいポジションでしたからね。

「現場で働くスタッフが生き生き働ける環境を作るのが私の役割であり、そのために必要なのは、私自身の成長とスタッフとの信頼だと思っています。私を見て目標にしてくれる部下が増えるような志をもっていきたいですし、今まで携わった先輩方が私にしてくれたような傾聴を持って成し遂げたいと思っています。」

S係長の今後の目標は、県内に留まらず全国の各事業所で働くスタッフと「モノ作り」を極めていくこととのこと。彼の「モノ作り」と「仲間」に対する思いがJ’s Factoryを成長させてくれることを期待し、支え協力していきたいと思います。

上三川テクニカルオフィス

栃木工場

Mortor Project

インドネシア第1工場

インドネシア第2工場

タイ工場

関連リンク

アクチャル事業部

当社J's Factoryは製造・加工の町『とちぎ』で、「モノづくり」を通して多種の大手企業様との太いパイプを築かせていただき各企業様と製造業に未来を考える方々をつなぐ役割を担っております。