栃木県、宇都宮市、上三川町での製造請負、製造派遣をお考えならジェイズファクトリー栃木支店

ジェイズファクトリー栃木の本部は、県内にある自動車メーカー数社と取引させて頂いており、工場へのアクセスが便利な河内郡上三川町に位置します。

メーカー工場構内に展開するインサイト生産(請負)が主な事業です。

県内には、宇都宮市に所在する栃木工場、自動車販売店舗と自動車整備工場を展開するMotor Projectがあります。

〜 支店長ご挨拶 〜

栃木支店長の深澤です。

ー様々なチャレンジを受け入れることのできるJ's Factory栃木支店ー

栃木支店は、25年以上の歴史のある拠点であり、その構成する社員には新卒・中途採用者だけでなく、契約社員からの社員登用者が多いことも特徴です。

経験豊富な社員がおり、新人を育てる風土が根付いているからこそ、まったくの未経験者でも、仕事の難易度にもよりますが、数年後、早ければ数カ月で周囲に認められ仕事を任せられるようになっています。新しい仕事にチャレンジするもアリ、今の仕事を更に追求していくもアリ。こうしたキャリア・スキル形成が出来る風土は、栃木支店立上げから現在まで引き継がれている特徴と言えます。

生産工程における作業を経験し、リーダーや責任者として活躍する社員だけでなく、エンジニアや営業職~営業所長、支店長。役職で言えば部長や会社役員になった社員も少なくありません。数多くの先輩たちが、生産工程を経て社内でのキャリアアップを果たしているので、新たに迎える仲間にも自慢出来る風土だと感じています。

私自身も、契約社員として製造現場での勤務から始めています。当社入社以前も工場での仕事は経験していましたが、後から入社した契約社員に作業を教えたり、複数の工程を覚え、サブリーダーのような事をしていたところ、当時の営業担当者に評価していただき、その方の勧めもあって受けた社員登用試験に合格して正社員になりました。

最初は、現場に近しいところでメインの事業所の管理を任され、実績を評価してもらい営業所長、支店長と責任の幅が広がりました。

私だけでなく、責任者となった私が面接して採用してきた後輩たちも成長し、事業所の責任者やリーダーとして活躍するのを見るのは、とても嬉しく感じると共に、今後も社員一人一人が思い描く、仕事を通しての人生の目標を成し得るよう、支店運営を行う所存です。

上三川テクニカルオフィス

栃木工場

Mortor Project

インドネシア第1工場

インドネシア第2工場

タイ工場

関連リンク

アクチャル事業部

請負事業を導入プロセスの過程で派遣の形態が必要であった時期もあり、以前から一般労働者派遣の許可を 有していましたが、金属加工工場を擁する弊社には、元々試作業務の依頼も多く、そのため、自動車メーカー に限らず多くの取引実績を持つ事となり、それらの企業から派遣での依頼が増えた事から アクチャル事業部(派遣事業部)を始めました。

当社の派遣は、製造派遣が90%以上。

派遣で働きながら、技術講習などを受け、社員登用試験を経て社員になり、請負現場の管理者や、リーダー職についたりしているものがたくさんいます